So-net無料ブログ作成
検索選択

真木保育園の閉園問題について [まちづくり]

8月21日の
議員定例懇談会において、
福祉保健部から
「私立真木保育園の閉園問題について」
の報告がありました。
・私立園が経営上の都合から閉園したいと申し出たこと
・混乱回避のため今年度1年間は社会福祉協議会にお願いしたこと
・来年度には閉園すると説明したが、保護者から理解が得られていないこと
・今月10日には保護者会長や区長などが3年間の延長を陳情したが、
他の保育園に空きがあり特別補助金の前例もないため、
市としては閉園の方針は変えられないこと、など

先の議会では「子育て支援の充実」をうたい、
限られた予算なので、
子どもたちのために高齢者にはがまんしてもらいたいと
高齢者福祉を削りました。
ところが今度は、
創立60周年という身近な保育園が
存続の危機にある時に、
補助金割増の前例がないと突き放す。
保育園は子育て支援の中心です。
前言に恥じない誠意をもった対応が求められています。

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

天野

真木地区に住んでいます。現在保育園の問題で困っています。大月市の問題として扱って頂けないのは何故でしょうか?この問題には真木保育園の前園長が何年も前から市に何度も相談したりと言う長い経緯があります。何とか助けて下さいお願いします。何か良い方法がないでしょうか?
by 天野 (2012-08-27 18:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。