So-net無料ブログ作成
要請行動 ブログトップ

中3までの医療費無料を求める署名を提出 [要請行動]

この間、皆さんとともに集めた、【中学3年生までの医療費無料を求める署名】(547筆)を市に、提出してきました。

 市長が公務のため、代理として福祉保健部長が署名の束を受け取られました。
部長は、「私どもも直接たくさんの要望をいただいており、気持ちは同じです。公平・公正の立場で予算をどう確保するかが問題です」と率直にお話をしてくれました。

 鳥沢小運動会で20数年ぶりに同級生と行き会いましたが、中3までの医療費無料化を期待しているという声をいただきました。
同級生が、ちょうど小中学生の親世代になっていることを痛感しました。
 

この場をお借りして、署名にご協力いただいた皆様に心よりお礼を申し上げます。市も、しっかり要望を受け止めてくれました。

今後も、15日の一般質問をはじめ、制度実現まで繰り返し要望していきますので、これからもよろしくお願いします。

国民健康保険の改善を求める要請に同席 [要請行動]

山梨県社会保障推進協議会は12日、大月市長に対して、国保の改善を求め、要請を行いました。県内27市町村に、過去3年度分の保険料や保険証の発行状況、保険税一部負担金減免制度、一般会計からの繰入額などを記入していただく調査票をおくり、7月末までに19市町村から回答をえて、順次要請・懇談を行ったものです。

大月市でも保険税の値上げが大問題となっていることから、私も他市との比較や専門家の意見を聞くべく同席いたしました。


市は、保険税の値上げについて、「あらゆる知恵を使って低く抑えてきたが、医療費が増大し万策が尽きた」と説明しました。

市民の声を胸に、私は保険税の値下げについて、引き続き定例会で議論をしていきます。


保険証の発行状況については、改善できる点があることが分かりました。


大月市が他に先んじている点として、『大月市国民保健保険一部負担金の減額、免除及び徴収猶予に関する要綱』等が整備され、災害や倒産、失業で前年中収入対比10分の4以下に収入が著しく減少したときは申請により減免等を受けられる旨の指摘をうけました。

これは市民団体の申し入れを受けて、佐久間前議員がくりかえし議会で求めたものでしたが、昨年度は申請が4件にとどまるなど、残念ながら宝の持ち腐れになっていることも明らかになりました。


滞納している方への対応では、「差し押さえ」はしないように求めたのに対し、悪質な場合に限っていることが分かりました。

猿橋駅がよりきれいになるように… [要請行動]

3か月余り駅頭に立ち、自由通路の高窓ガラスのよごれが気になっていました。

選挙後、管理者である市建設課に清掃を要望したところ、この秋以降清掃される見通しであることがわかりました。
2年に1度の掃除というサイクルのようです。
内側と外側がクモの巣や埃で汚れておりましたが、専門用具がなければ市民には手の出せないところでしたので、ホッとしました。


自由通路の床や階段などは、建設課から委託されたシルバーの方が週3日丹精込めて掃き掃除をしてくれ、北口周辺はある方がボランティアで、毎日空き缶などのゴミ拾いや草むしりや掃き掃除をしてくれ、きれいにしてくれています。
これで上から下まで掃除が行きわたることになりました。

 ロータリーの植え込みについても、アダプト・プログラムの活用ができたら素晴らしいと考え、建設課に荒れた植え込みの植え替えを要請しました。


多くの市民のみなさんが、掃除や登山客への湯茶サービスなどおもてなしの心で来客を迎えています。

私もその心にこたえ、地域と市政の懸け橋となれるようとりくみます。

踏切枕木のその後 [要請行動]

以前報告した「踏切の危険な枕木」が、6月14日改修されました。


16日には初狩の地域の方にも報告し、たいへん喜ばれました。

枕木直し.jpg

JR東日本 大月保線技術センターに申し入れをしました [要請行動]

110525_0821~01初狩踏切.JPG

 「踏切の枕木がいたんでいて危険」と連絡を
いただいたので、25日に佐久間議員と現地確
認をして写真をとり、大月保線技術センターに
改修を申し入れました。

 「すぐに現地を確認して対応したい」と答弁
をいただきました。

予算がとれずにコンクリートの枕木にできな
かったが、バイパスができて通行量が減り補修
の間隔があいていたこともあり見落としていた
と所長がお話になりました。

その後、返答をいただき「6月中には、改修します。」ということでした。

要請行動をしてきました [要請行動]

透析治療を受けている方から、「市立病院の受付玄関をせめて7時に開けてほしい・・・」という声が寄せられました。

翌日、佐久間議員と共に市立病院に要望に行きました。


「防犯上の都合や診察の準備のため7時30分にあけていますが、第一回目の透析時間が7時40分なので確かに外で待つ患者さんがいると思います。冬場や天候の悪い日のことを考えると、もう少し早く開けられないか、相談してみます」という、回答をいただきました。

改善につながればいいなと思います。

要請行動 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。