So-net無料ブログ作成
検索選択

白簱史朗写真館が開館 [観光]

image.jpeg

白簱史朗写真館が12日、
「岩殿山ふれあいの館」内に開館しました。
白簱先生が撮影した秀麗富嶽十二景は、
これまで
「大月市郷土資料館」内に展示されてきましたが、
岩殿山が「十二景」の山であること、
従前のプラネタリウム施設に不具合があること等から、
この度「十二景」を移設し、
リニューアルオープンしたものです。
本市は
今年の国民文化祭で
秀麗富嶽十二景を前面に掲げている点でも、
相乗効果がはかられるものと思います。
郷土資料館の1階の空きスペースは、
資料館ならではの体験コーナー
検討しているということです。
こちらも学習施設として、
企画の向上が図られることを期待しています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。