So-net無料ブログ作成
雪害対策 ブログトップ

市が来季の雪害対策を開始 [雪害対策]

市から市議会に、
来季の除雪対策について、
たのもしい報告がありました。
◎大月市地域防災計画・雪害マニュアル(道路除雪編)を策定する
①行政、除雪業者、住民の役割分担を明確にし、自主的で連携した除雪を行う
・市が除雪を行う指定路線を拡大、追加する(見直しを検討中)
②市が除雪を行う指定路線の優先順位や除雪条件、
及び除雪にかかる契約単価の見直しを進め、公平性を確保する
・各地区内で除雪できる機械を保有する業者や個人を登録し、契約する
・各地区内で除雪した雪を捨てる場所を確保できるか調査し、登録する
③地区住民が行う除雪に対し支援をする
・自治会等が小型除雪機を購入場合に支援を実施する
(購入費用の1/2以内、最大10万円の補助)
・指定路線以外でも、50cmを超える大雪に対して重機による除雪費用の1/2を負担。
また、1mを超えた場合は全額公費負担で除雪を行う
④国、県などと連携し、より効率的な除雪方法の検討を行う
なお、区長および市政協力委員長に意向調査を実施し、広報8月号で市民にお知らせする
2月に大雪による全域孤立の災害を経験し、
市では雪害対策本部や建設課、
各課で大雪対応を検証してきました。
市議会でも質疑をしてきましたが、
災害に強いまちづくりへの対策が
また一つとられることになりました。

【藤本みのる活動日誌】                                                  
  6月12日(木)大月市議会一般質問
  6月13日(金)集団的自衛権反対いっせい宣伝(大月駅)
           鳥沢小・富浜中体育後援会総会
  6月14日(土)鳥沢小土曜学級・環境美化作業
  6月16日(月)総務産業常任委員会、市議会だより編集委員会
  6月17日(火)社会文教常任委員会
  6月18日(水)富浜中学校 学校開放日参観
  6月19日(木)大月市議会定例会閉会
  6月20日(金)対市要請同席(原水爆禁止山梨県協議会)
  6月21日(土)山梨県PTA協議会常任理事会
  6月22日(日)富士山世界遺産登録1周年記念餅つき大会(大月駅前)
  6月23日(月)大月市子ども子育て会議 正副委員長会議


市が雪害支援策を発表 [雪害対策]

2014_0323_152307-IMG_2821.webjpg.jpg

市政協力委員長の協力で調査した
大雪被害の状況がまとまり、
同日、市が支援策を発表しました。
調査結果によると、
住宅の全壊4件、半壊4件をはじめ、
非住宅、車庫・カーポート、ビニールハウス、
外構フェンス、その他で、
全壊175件、半壊29件、一部損壊500件、
合計704件の被害が報告されました。
◎支援策 当該廃棄物の収集、運搬および処分
      (解体は行わない)
      (保険に加入の家屋等は対象外)
◎見舞金 すでに廃棄物の処分等された方に支給
◎見舞金 全壊・半壊(常時居住している建物等)の家屋等に支給
 ○受付  3月31日~4月11日(休日除く)、申請用紙は窓口に
 ○実施  4月14日~4月30日
 ○担当課 廃棄物処分事業 市民課生活環境担当 23-8023
      見舞金支給事業 福祉課福祉総務担当 23-8030
 ○周知  被害報告のあった方には直接郵送で通知
      その他、市広報、FB、HPにて支援策について知らせる
 ○財源  災害救助法適用により国環境省の事業を活用(市負担は10%の予定)
      見舞金事業については、市単独事業
◎その他 住宅の応急修理をはじめ、貸付や税金等の減免などの支援策も(要相談)

【藤本みのる活動日誌】                                                    
3月23日(日)田おこし(トラクター作業)、雪害対応を現地説明
3月24日(月)第1回第2デイ・プロジェクト会議
3月25日(火)スカイコート大月(障害者福祉施設)
         ・サンコート大月(地域密着型特養ホーム)開所式(来賓)

雪害対策 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。