So-net無料ブログ作成
検索選択
学校林 ブログトップ

学校林下草刈り作業にボランティア参加 [学校林]

2014_0715_135550-IMG_2997web.jpg
鳥沢小6年生による
学校林下草刈り作業が15日、
県林務環境事務所、扇山管理委員会、PTA役員などのボランティアの協力で
実施されました。
鳥沢小の学校林は、
平成17年度より個人からお借りして活用しており、
学校から300m、3haほどの面積です。
本日の作業は、
6~8年生の杉の若木周辺の下草刈り作業でしたが、
卒業記念植樹された若木を後輩たちが育てていることに、
すぐに結果が出ないゆっくりとした時間の流れとつながりが感じられ、
「素晴らしい」と思いました。
鳥沢小学校のとりくみを紹介している
『森林環境教育の手引き~学校林活用マニュアル
(平成19年12月、山梨県教育委員会他)は
「普段自然の豊かさを価値あるものとして見ることがなくなりつつある。
山梨県は8割が森林。
森林を児童・生徒の教育の場として活用していく必要がある」としています。
ここにも、本市再生の手掛かりがありました。

【藤本みのる活動日誌】                                                  
  7月 4日(金)大月市学校給食運営委員会
  7月 6日(日)大月市消防団訓練大会
  7月 7日(月)議員全員協議会
  7月 9日(水)とうもろこし出荷(4日間)
  7月11日(金)リニヤ工事にともなう農業用水施設視察
  7月12日(土)富士急行大月駅舎改良工事完成式(来賓)
  7月15日(火)鳥沢小6年生学校林下草刈り作業(ボランティア)

学校林 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。